タイ古式リラクゼーション RI-RU

トップページ

営業時間 11:00~19:00(最終受付18:30) ※時間外対応可
電話番号 019-613-3242

タイ古式とは

施術の様子 タイ語で「ヌアッド・ボラーン (Nuad…手を触れてケアする Bo’Rarn…古代の)」と呼ばれ、約2,500年前インドの僧侶がタイに移動した際に仏教も伝われたのですが、それと共にタイ古式の技術も伝わったと言われています。
医学の祖として現在まで尊敬されているシヴァカ・クマール・バッカ(shivagakomarpaj)というインドの医師がサンガと呼ばれている仏教集団の専任の医師でもあり、タイ古式を作られた人と言われております。

タイ古式はインドで有名な「アーユルベーダ」を元とし、中国の指圧・経路やチベットの伝承医学などの影響を受けながらお寺で保護され仏教の教えと共に今日まで発展してきました。

「セン」と呼ばれる体のラインに沿って主に施術していきます。センラインには不思議なエネルギー(プラナー)が流れていると言われ、肉体や精神に不調が起こった場合は、プラナーの流れがうまくいっていない状態と考えられています。
「セン」に刺激を与えプラナーの流れを良い方向に持っていくことが大事とされています。

足は第二の心臓と言われているように、足の裏や甲には全身をコントロールする神経が集中しています。
足の裏からゆっくりと時間をかけて施術をしていくのがタイ古式の特徴です。
施術の内容としては主に「押す」「圧迫する」「伸ばす」を基本とし、セラピストは自らの手だけではなく「肘」「膝」「腕」「足」など幅広く活用するのも特徴です。
その為お客様のお身体全身をほぐす事が出来るのです。

タイ古式では、相手を思いやるという思想があります。
精神を集中し、お客様のお疲れの部分や精神状態を調和し癒す事がとても大事です。
これは二人で行うヨガと言われ、お客様とセラピストの呼吸を合わせより一層のリラクゼーション効果が期待できます。

施術を始める際には「お客様が満足して頂けますよう、リラックスして施術できますように」終了の際には「お客様の健康と幸福をお願い申し上げます」との意味合いを持ちまして、タイ古式を伝えてくださいましたシヴァカ先生に感謝の祈りを行っております。

オイルセラピー

オイルの効果としては
  • リラクゼーション
  • 筋肉疲労の鎮痛
  • 筋膜のストレッチの補助
  • 関節のストレッチの促進
  • 疲労回復
  • 免疫力の向上
  • 血行促進
  • 精神安定作用
  • むくみ解消

オイルの滑りで全身をケアされるとまさに至福の時間です。
当サロンでは基本として厳選した水溶性オイルを使用しておりますので、施術後のベタつき感がございません。
施術後にご予定がある方でもお気軽にご予約できます。

リフレクソロジー

リフレックス(reflex反射)×ロジー「logy学問」を合わせた呼び方を「リフレクソロジー」と言います。いわゆる「反射学」です。
足裏には体の臓器や各器官につながる末梢神経が集中しています。そこの箇所を刺激することによって血液やリンパの流れをスムーズにし、本来持っている自然治癒力を正常な状態に戻すお手伝いをするのを目的としています。

ハンドはもちろんのこと「フット棒」を使用致します。
ツボをゆっくり押し当てながらの施術ですので痛みが苦手な方もご安心下さい。
足は第二の心臓と言われているとおり、心臓から送り出された血液を再び心臓へ戻すポンプの役割を果たしています。長時間立っていると重力によって足に血液がたまりやすくなります。
足のむくみや身体全体の血行を良くし、疲労を緩和するのが目的です。

リフレクソロジーの効果としては
  • リラクゼーション
  • 代謝を良くする
  • 筋肉疲労の緩和
  • 疲労回復
  • 免疫力の向上
  • 血行促進
  • 精神安定作用
  • むくみ解消

ハーバルボール

ハーバルボール 数種類のハーブを木綿の布で包んだものです。
そのハーブをじっくりと蒸し全身に当ててハーブの成分を浸透させるのが目的です。
伝統医療としてタイでは800年程前から受け継がれてきました。
タイ古式には切り離せない関係となって、古式施術の後にハーブを当てることでさらに血行が促進されます。ハーブの作用が皮膚から体内に浸透し、代謝や発汗作用を高める効果があります。
筋肉・関節・腱の炎症や痛みを和らげ、疲労を取り除きます。
当サロンではタイ産のハーバルボールを使用しております。